Blog

5月 06, 2023 06:00am
治癒
126 Views

「神は私たちの隠れ家、また力、苦難にあえぐ時の確かな助けです。ですから、たとえ全世界が破裂し山々が崩れ落ちて海に沈むようなことがあっても、怖がることはありません。」(詩篇46章1~2節)

最近は毎日のように大変なことが起こっています。誰でも人生に平和があるようになってほしいでしょうが、簡単にそうなりません。ニュースもテレビもどんなメディアも「解決」、いわゆる「治癒」、を言い伝えていますが、それもなかなか私たちの不安を消してくれません。でも、もしかしてこんな解決にならないことはむしろ神様のことを示しているではないでしょうか。本当に「解決」と「治癒」が手に入れられるところが私たちの救い主イエス・キリストで、この世からのものが足りないという指示かもしれません。

本当に私たちの周りにカオスばかりのようです。国の間の喧嘩、政治的な問題、毎日のように批判と炎上が届くこと、そしてSNSで知らない人の強い意見など。(声がたくさんなのに答えも親切も少なく、さらに調和と思いやりと恵がなかなか見つからない。)しかし、この中に天国から降りる御言葉は、もしかして「解決が世の中になくて、イエス様の大いなる恵にだけあります!」ということではないでしょうか。私たちはすべてを理解しているわけではなくて、全世界が計画に従うことになるとすべてがうまく行かないかもしれません。

こんな大変なことで、パズルの合わせが途中までのように完成の状態が見えないと思い出させていないでしょうか。将来がどうなるか決して見えなくて、自分が見えると思うのは神様からの知恵ではありません。その代わり、わたしたちが自分の意見を忘れてパズルが完成されるのを見るだけすると、神様の計画が明らかになるかもしれません。自分の力や知識などで進めたい人には、そうするのが難しいでしょう。しかし、その大変な時に最も必要な物は神様からの知恵と導きと愛です。そして、私たちの計画よりも神様の計画が上になるのもふさわしいです。そうなると私たちが求める「治癒」が届きます。永遠に残り命を捧げるほど大事な「治癒」、その唯一の「治癒」、はイエス様からしかできないでしょう。