Blog

7月 04, 2023 10:00am
指示どおりに
125 Views

「食事の最中にイエスはパンを取り、神の祝福を祈ってからそれをちぎり、弟子たちに分け与えられました。『食べなさい。これはわたしの体です。』」

マルコによる福音14章22節

近年はコロナ乱の影響で人々が薬や治療ばかりを考えています。薬の開発と効果の実験が人生のクオリティを上げて、ニュースになるまで大きな反響です。しかし、私たちの魂はどうなりますか?そのためにも治癒を探すことありますか?

初めての聖餐式は使徒に行われて、治癒の指示一つになりました。この箇所を見慣れている人もいるかもしれませんが、それでも指示が大事です。聖餐式に参加するのは、目標と方向を確認することができます。あなたが参加する時(生配信で遠距離でも)、頼りになることを考えますか。聖餐式の役割は私たちの救済の元を思い出させるだけじゃなくて、新たに信仰成長を挑戦することに導くこともです。でも、残念ながら最近まで色んな人が将来のことをあまり考えませんでした。聖餐式はあなたにとってただのイベント、それとも心を確認するリマインダーどちらですか?

自己確認が健康に不可欠です。なので、信仰にもすればいいじゃないですか。物理的な検診の結果に従うように信仰的な検診にもそうしましょう。そうすると改善ができるところをみつけるでしょう。なぜなら、イエス様の教えは指示どおりに。

Copyright © 2022 by Kerry Stitch Lifeword.org. All rights reserved. No part of this article may be reproduced or reprinted without permission in writing from Lifeword.org