Blog

7月 09, 2023 22:00pm
恐怖
137 Views

「ですから私たちは、奴隷のようにいつもびくびくする必要はありません。神の家族の中に子どもとしてあたたかく迎え入れられたのですから、実の子どもらしくふるまい、神を『お父さん』と呼べるのです。」

ローマ人への手紙8章15節

恐怖

嘘つきはだれでも嫌いですね。ザック・ウィリアムズのヒットソング「Fear is a Liar」が言うように、恐怖も嘘つきです。残念ですけど私たちは恐怖の影響で心配と偏りになりがちです。

恐怖は人間の最も大きな幻想と言われます。なぜでしょう。それは、勘違いするからです。忙しい毎日の中には、恐怖のハードルが「デッカイ」と見間違えます。もちろん、コロナ過のような出来事の真ん中にはそのハードルを脅迫として見えてしまうことがよくあります。仕事で首になったり、命懸けの病気に感染したり、お金が段々なくなったり、家で子供にずっと何かさせたり、性格が難しい人と一緒に過ごしたりなどのことの上に寂しくなるのはそのテトリスのように重なる問題に対する反応一つだけになります。

パニック

私を含めてたくさんの人が選ぶ反応のパニックはそれでも選んだ反応です。しかし、神様から頂いた生活のソリューションにはなりません。かわりに、神様に生活の部分を合わせさせたら、怖い部分があっても結果が天国の美しさが見えるようになるかもしれません。恐怖で進むことは恐怖に溺れることになります。むしろ、ローマ人への手紙8章の約束を考えてください(それは神様が必ず勝つこと)

今週あなたは恐怖の嘘を気を付けてください。そして、聖霊が導きに変えて、その「デッカイ」ハードルが神様の御業の一部になるようにして下さい。

Copyright © 2022 by Kerry Stitch Lifeword.org. All rights reserved. No part of this article may be reproduced or reprinted without permission in writing from Lifeword.org