Blog

6月 18, 2023 23:00pm
大人数の上がり下がり
117 Views

私は書くのがとても好きですが、日記を書くことをしたことがありません。あなたはどうですか?やってみたというならやってみたことがありますが、本当の気持ちや秘密を書いて、結局誰かが見てしまうことであまり続けませんでした。

私がいつも隠している考えと行動が急にバレたら、最悪なことです!

今日のルカによる福音書の箇所は抱神者シメオンについてです。彼は生涯メシアに会うことを待ち望んでいました。で、この日こそメシアが見えました。律法に書いてある通り、両親が神殿まで連れてきました。シメオンは会えることを神様に賛美を捧げましたが、マリヤとヨセフに伝えることもありました。

ルカによる福音書2章33-35節

「ヨセフとマリヤはそこに立ったまま、驚いてシメオンの言うことを聞いていました。シメオンは両親を祝福してから、マリヤに言いました。『剣があなたの胸を刺し通すでしょう。イスラエルの多くの人がこの子を信じようとしないで、滅びるからです。しかし、この子によって大きな喜びを受ける人も多くいます。こうして、多くの人の思いが現されるのです。』」

シメオンはイエス様の両親に人の本当の考えは神様が様に通じて表すことを教えました。色々な人がそれぞれの理由でイエス様の言い伝えを断ります。この決断はその秘密の考えが元になります。

私たちもこの人々のようにイエス様に出会う時、私が過去に起こした罪が判断になりません。ただ、その罪を認めるかどうかというのです。神様に対する逆らう行動と認めますでしょうか。それとも、荒んだ心でイエス様を断りますか?

詩篇103章11-12節

「神を恐れ、あがめる者には、無尽蔵のあわれみをかけてくださいます。神は私たちの罪を取り除き、はるか地平線のかなたに投げ捨ててくださいました。」

Copyright © 2022 by Yalanda Merrell Lifeword.org. All rights reserved. No part of this article may be reproduced or reprinted without permission in writing from Lifeword.org